昭和の思い出 つまみ食い編   

2010年 03月 31日




昭和の思い出 つまみ食い編



あの頃は、いつも腹ペコだったなー。

そりゃ、あんだけ走りまわったら腹も減るよねぇ。(笑い)


夕方になると、いたる所からいい匂いがしてくる。

カレーの香りなんかがしてきた日にやぁ、腹が鳴って大変よ。

すきっ腹に結構こたえるんだよねぇ、これが。(笑い)



夕飯が天婦羅の時は、遊びも早めに切り上げて家に帰ってつまみ食い。

母親の横にくっついて、揚げたての天婦羅をハフハフしながら食べる。

これが最高に旨かった!


さながらそこは、高級カウンター天婦羅の世界ですよ。


立ち食いだけどね。(ガーハハハ)


人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

クリープのつまみ食いもしたなー。 そのまま食べたり、お湯で溶かして飲んだり。

by dokaben-umesan | 2010-03-31 08:36 | 昭和

<< 本日の昭和弁 昭和の思い出 遊び編 >>