両親への思い。   

2010年 06月 11日



おはようございます。

昨日は頭痛と吐き気に加え、胃も痛くて一日唸ってました。

吐き気は治まったんですが、胃痛がひどくて辛い状態が続いています。

今日は弁当がないんで、自分の事を少しお話ししたいと思います。

ちょっと話が重く感じるかもしれませんが、よかったら聞いて下さいまし。


あっしは生後6ヶ月の時に、今の両親の子供になりました。

生みの父親は、今の父親の甥っ子。

俗にいうできちゃった婚で、あっしが生まれてすぐ離婚したらしい。

生みの母親があっしを置いて逃げちゃっただよ。

きっと耐えられない何かがあったんだべ、若かったしね。(笑い)


そんな行き場のないあっしを今の両親は喜んで迎え入れてくれた。

子供が授からなかっただよ、今の両親。

だから、あっしが来てすごく嬉しかったんだって。(´ー`)


このブログは、そんな両親との思い出の記録です。

母親が作ってくれた料理や思い出の味・・

これを実際に作って弁当として記録していこう。

そう思ったのが、このブログを始めたきっかけです。

血のつながりなど関係なく、あっしを心から愛してくれた両親への感謝を

ここなら素直に表現することができる。

このブログをはじめて本当によかったと思ってる。


そして、皆さんとお会いすることもできた。

顔も名前も知らない、そんなあっしの体調を心配してくださる。

そのお気持ちが嬉しくて・・・、なんとお礼を言っていいかわかりません。

参考にならない弁当なのに、いつも見に来てくれてありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたしまっす。m(__)m

a0157847_4171588.jpg

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

ピンボケでごめん。

by dokaben-umesan | 2010-06-11 07:00 | お弁当

<< 少し楽になりました。 体調不良です。 >>