本日の昭和弁   

2010年 06月 24日

ののこめし弁当

a0157847_4491261.jpg

ののこめし(時間がないんで、レシピは夜書きますm(__)m)
生姜の甘酢漬け


おはようございます。

今日は、ののこめしを作ってみただよ。

ののこめしは鳥取県西部、弓ヶ浜地方の代表的な郷土料理で

地元では「ののこめし」とか「いただき」と呼ばれているそうです。

ののこめしは防寒用の半纏、布子(ぬのこ)から、いただきは、その三角の姿が

大山の頂上(いただき)に似てることから名づけられたらしい。

a0157847_7223589.jpg

何年か前、旅行先の米子で初めてこれを食べた時は驚いた。

稲荷寿司かと思ったら、炊き込みご飯だっただよ。

しかも炊き込みご飯を詰めるんじゃなく、生米と具を入れて煮てるんです。

a0157847_4494576.jpg

大きな油揚げに入ってるからこれ一個で大満足。食べやすいのも魅力です。

「いただく」という感謝の気持ちが由来とも言われる「ののこめし」。

いつまでも作り続けていきたいものですねぇ。(´ー`)

a0157847_4572496.jpg

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

全国の郷土料理を食べてみたい。

by dokaben-umesan | 2010-06-24 07:18 | お弁当 | Comments(0)

<< ののこめしのレシピです。 本日の昭和弁 >>