ケーキ屋 Yちゃん   

2010年 11月 07日



こんばんは!

今日父親が久し振りにモンブランが食べたいというもんで、

近くのケーキ屋に買いに行きました。

a0157847_19153596.jpg

紅茶を飲みながらケーキを食べていたら、ふと幼馴染のYちゃんのことを思い出した。

Yちゃんはあっしの家の隣に住んでいた3歳年上のお兄ちゃん。

お互い一人っ子だったこともあり、いつも一緒に遊んでた。

a0157847_19161773.jpg

仲良しだったんだけど、Yちゃんとは一度も喋ったことがなかった。

話しかけてもニコニコするだけで、まったく返事が返ってこない。

何を喋るわけでもないけど、Yちゃんと遊んでると妙に心地よかった。

きっと、本当の兄ちゃんのように思ってたんだべな。(´ー`)

a0157847_19164430.jpg

そんなYちゃん一家が隣町に引っ越すことになった。

ケーキ職人だったお父さんが独立して、店を開くことになっただよ。

母親同士が仲がよかったから、たまに遊びには行ったけど

これを境にYちゃんと会う機会はほとんどなくなってしまった。


それが、高校2年の夏休み、本屋でバッタリ逢っただよ。

あの時の衝撃は忘れられない。

Yちゃんが喋ってる!! しかもペラペラと。(笑)

あまりにもびっくりしたもんで、思い切って聞いてみた。

「Yちゃん、何で昔は喋らなかったの?」・・と


その理由を聞いて大爆笑。

喋るタイミングがわからなかったんだって。(笑い)

彼のお母さんは社交的な人で、一度喋りだすと止まらない。

彼としては、相槌を打つのが精一杯だったらしい。

a0157847_19171914.jpg

その事を一生懸命説明しているYちゃんを見て、つくづく思いましたよ。

Yちゃん、お母さんに似てきたなぁ・・・ってね。(´ー`)

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

彼は今、喋る仕事をしています。(ガハハ)

by dokaben-umesan | 2010-11-07 19:48 | 昭和

<< 本日の昭和弁 昨日の晩めし >>