本日の昭和弁   

2010年 11月 24日

煮凝り弁当

a0157847_2103839.jpg


煮凝り(天然鯛のアラ、醤油、酒、みりん、生姜、砂糖、煮汁を寒天で固める)
蛸の柔らか煮(月曜の残り)
沢庵、青紫蘇
エノキ、キュウリ、木耳の酢の物(写真忘れた)


おはようございまっす。

今日は煮こごりを弁当に入れただよ。

晩めしで残った煮魚の煮凝りを、炊きたての飯の上にのせて食べる。

これが、朝めしの楽しみの一つだった。


今日の煮こごりはそれとは別。

父親の飲み友達、中村さんの為に作ってた特別なものだった。

a0157847_2228884.jpg

中村さんが来る前日から、準備は始まる。

いつもの魚屋に頼み、上等な白身魚のアラをわけてもらう。

そのアラを煮て、身を丁寧にほぐしていくだよ。

a0157847_22284038.jpg

何でも手伝わせてくれる母親も、これだけはさせてくれなかった。

骨や鱗がないか、何度も何度も確認しながら

それはそれは真剣にほぐしてましたよ。

a0157847_210519.jpg

そうやって出来上がった煮凝りを、中村さんは喜んで食べてた。

それが旨そうでねぇ。

食べたい食べたいとせがんだら、一度だけ弁当に入れてくれただよ。

それがものすごく嬉しくて、今でも思い出に残ってます。

a0157847_2059660.jpg

豪華な材料は使えない・・・、でもその分、心を込めて作る。

それが、母親なりのもてなしだったのかもしれないなぁ。。(´ー`)

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

またタコさん登場。(好きだねぇ。)

by dokaben-umesan | 2010-11-24 08:59 | お弁当

<< 本日の昭和弁 明太もちチーズ白菜 >>