弁当への思い   

2011年 04月 10日

a0157847_4214150.jpg




おはようございまっす!

これは、父親が退院した翌日に作った弁当です。


炒り卵は菜の花、

ハムは、桜と太陽をイメージしただよ。(´ー`)


亡くなる1週間くらい前から、今まで作った弁当の意味を

父親に話してました。


全部伝えることはできなかったけど、

これからは、このブログに書き留めていこうと思います。

少しずつ、のんびりとね。(´ー`)


人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



介護ブログからお越しの方へ

by dokaben-umesan | 2011-04-10 10:30 | 父親

<< 爽やかな朝 11月の花 >>