最期の一杯   

2011年 04月 18日

a0157847_0524050.jpg






a0157847_0532443.jpg



これは、3月27日に父親が食べた晩めしです。

調子が悪くなって、何も口にしなくなってたのに

突然、酒が飲みたいと言ったんですよ。

初堀りの竹の子に、じゃがいものすり流し、豆腐の茶碗蒸し・・・。


これはご馳走だと言って、

竹の子を手でつまんで食べてたのを思い出します。


おちょこ半分ほどしか飲めなかったけど、

最後に、一緒に酒を飲むことができてよかった・・。

今、心からそう思います。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ お弁当へ

by dokaben-umesan | 2011-04-18 17:57 | 父親

<< 弁当アルバム3 納豆の思い出 本日の昭和弁 >>